「看護のお仕事」に登録して、最良、最適の転職を実現しよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
saya16031118img_9857_tp_v

転職をしようと思ったきっかけ

以前は、急性期病院の看護師をしていました。現在30歳の大手電機会社の福利施設の医療部門の看護師をしている女性看護師です。私は、大学生の時に付き合っていた彼がいて一時期は同棲もしていたほどの関係でした。卒業と同時に、私は寮に入り彼は官舎である独身寮に入り、その後は遠距離恋愛という形で付き合いを続けてきました。同棲機関も含めて8年目に、周りからも祝福される形で結婚することが出来ました。 学生の時から付き合っていた主人と長い恋愛期間を経て結婚しました。
主人は地方公務員で土日は休み、平日も定時に仕事が確実に終わります。方や私の方は、最初は、日勤でしたが、2年目から交代勤務のメンバ-に組み込まれていて、普通の人とは違うライフスタイルを余儀なくされていました。まあ、しばらくすると体も慣れて来たのですが、問題が発生しました。そんな状態で結婚したものですから、夫婦で一緒に食事が出来るのが週に二回あるかないかという生活が始まったのです。過去に同棲も経験しているので、焦りはしませんでしたが、しっくりといかない日が続きました。
まだ独身の頃はそれはそれでやりくりしていたのですが、正式に夫婦という事になると具合が悪い状態になりました。このまま暮らしていても、何の為に結婚したのかわからないという結論に二人ともがなり、このままいくと時間のすれ違いというつまらない理由で離婚することになるだろうということに気が付き転職を決意しました。決して夫婦仲が悪くなったりしたわけではないのですが、所謂すれ違い夫婦の典型のような状態になってしまい、会話も自然と少なくなってきてたのです。私が、病院変わるし、一緒に暮らせるようにしたいと思うと言うと、「それはいいことだ」と主人も満面の笑みで答えたので、転職を決意しました。「看護のお仕事」にとりあえず、エントリ-したのはその直後のことでした。

「看護のお仕事」登録で良かったこと。

転職前の病院での交代勤務で、私自身かなり追い詰められていました。なんといっても、結婚して数年たつのに、主人と一緒に食事が出来るのが、週に一回あるかないかの状態がずっと続いていたからです。過去に同棲までしていたので、それなりにそういう状況にもフレキシブルに主人も対応してくれて、何とか数年持ちこたえてきましたが、3年が限界でした。以前勤めていた病院には、何の不満もないだけに、ある程度後ろめたい思いもありました。そんな時に、相談に乗ってくれたのが「看護のお仕事」のスタッフでした。いろんな人の転職話を聞いてられるだけに、引き出しが非常に多い人でした。ご自身もかつて看護師経験があり、足を怪我して仕事を続けるのがきつくなって、この仕事に就いた経歴のスタッフさんでした。
それだけに、こちらの要求で、「はいはい、この病院とこのクリニックがありますよ・・」という安易な紹介はせずに、「それならば、交代勤務の発生しない、夜中に呼び出しも絶対に来ない○○電気の医療部門付きの看護師はどうですか?」とすすめてくれました。つまり、私の当時のしんどい状況を整理して、一番当てはまる提案をしてくれたのです。全く、私が気が付いていない箇所の提案のをしてくれたので、びっくりしました。「この人、本気で探してくれているなあ・・」という感じが私には伝わってきました。企業の医療部門の看護師は、日勤しかなく、提示で確実に終わりますので私の悩んでいた状態を完全に払しょくしてくれる転職になりました。たまたまですが、主人の勤務先にも近くて、帰りは一緒になって帰ってきたりするようにもなりました。「看護のお仕事」のスタッフの実力は高いなあという風に感じています。

看護のお仕事を利用してみようという方へ

転職しようとする場合、各人、それぞれ何らかの事情があります。前職を去って次の職場に移る理由は人、様々です。人間関係につまずいたからとか、ステップアップのためとか、体がもたないとか・・等であります。私の場合、夫婦仲にひびが入り離婚の危機を回避するための転職でしたが、次の仕事が見つけられるまでは大変不安な日々を送っていました。次が見つかるまでは、今のところはやめられないし、先にやめてしまうと収入が切れてしまうしという中途半端な状態は長く続くと辛いものです。
そんな時に、次の仕事を見つけるために、転職サイトに登録をすることをお勧めします。ただ転職サイトは大手でも10以上もあり、それぞれのサイトには一長一短があり、自分にあうところを使うのがいいと言われています。ただ、何を持って自分に合うかという事になりますが、答えはたくさんあると思います。情報量の多さ、各病院へのコネクション、スタッフの人柄、付随する各種の特典(SNSサ-ビス利用等)・・・となります。広い視点で、自分のスキルアップの為に転職を考えている人は多くの物件を抱えている転職サイトがいいでしょうし、人間関係で転職希望の人は各病院に刺さりこみの強い転職サイトが良いでしょう。私は、自分自身、どういう方向に進めばよいのか少し触れていたので、相談しながら次の職場をみつけたかったので先輩から、「看護のお仕事」は割合、一人一人に時間をかけてくれるし親身になってくれるよ・・という風にあらかじめ聞いていたので、すぐにエントリ-しました。転職で振れ幅があって、自分は果たしてどんな方向にけば一番いいのだろうとかんがえている場合は、迷わず「看護のお仕事」に登録しましょう。その日となりま最適、最良の転職先を見つけてくれることでしょう。


こちらの状況を丁寧にヒアリングし、意味のある提案をしてくれるのは優れたキャリアコンサルタントと言えますね。親身な対応をしてもらえることで、より満足度の高い転職をすることができます。

今回紹介した看護のお仕事への無料登録はこちらから。全国対応・24時間電話対応はもちろん、業界最大級の非公開求人(=好条件求人)保有数を誇っています。さらに、転職成功でなんと転職支援金を最大12万円一括支給!キャリアコンサルタントの素早く、丁寧な対応。無理に転職を勧めることはありません。

看護のお仕事
「看護のお仕事」 無料会員登録


この記事と似た記事:

当サイトオリジナル、看護師・看護学生専用LINEスタンプ販売中! ナースのみなさまの日常会話で利用できる、専門的な医療用語をちりばめたスタンプです。かわいい、癒し系のデザインで、送った相手にも喜ばれること間違いなし! 詳細はこちらからご覧ください!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク